AQUARING global strategy

scroll

Centrip Japan

Centrip Japan - 中部・東海エリア外国人向けインバウンドメディア

中部地方特化型のインバウンドメディア運営

Centrip Japan(セントリップジャパン)は2017年7月から運用がスタートした訪「中部」外国人向けの外国語ポータルサイトです。他の情報媒体やツーリストインフォメーションセンターなどのリアルなタッチポイントとも連携していきながら、外国人が関心をもつ中部エリアのあらゆる情報が集う、情報ハブになることを目指しています。アクアリング・グローバルストラテジーは、企画・構想から、取材・編集・翻訳といった日々のコンテンツ運用まで、Centrip Japanの運営に幅広く携わっています。

Centrip Japanの特長

(1)産官学や業界の垣根を超えた東海・中部エリアにおける新しいインバウンドへのチャレンジ
(2)英語・簡体字・繁体字・タイ語の4言語対応により、訪日外国人の約70%をカバー
(3)エリア在住の外国人編集者がこの地域を知っている外国人ならではの目線で情報を発信
(4)テキスト中心の記事だけでなく、CBCテレビのもつ膨大なアーカイブより、動画コンテンツを提供
(5)記事はメインサイトだけでなく、アジア最大のOTAであるC-Trip(携程)など、海外OTAへも提供

Centrip Japan 立ち上げの背景

エリアのインバウンド市場を活性化していくには、外国語での情報発信が不可欠になりますが、全国版のインバウンドサイトには中部エリアの情報が乏しく、また、エリア内の自治体が運営しているインバウンドサイトではどうしても情報が自治体の垣根に分断されてしまい、外国人旅行者にとっては利用しづらい情報になっていました。

こうした状況を打破していくために、アクアリング・グローバルストラテジーは、名古屋を拠点に多言語のビジネスを手がける企業として、CBCテレビやグループ会社であるアクアリングと協同してCentrip Japan(セントリップジャパン)を立ち上げました。

ウェブサイト構築のノウハウをもつアクアリングと、地元のテレビ局としてエリアの映像情報を蓄積してきたCBCテレビ、双方の強みを活かし、さらには、エリア内の大学や自治体、空港、鉄道といった、地元ならではのネットワークに支えられながら、Centrip Japanの拡充とブラッシュアップに取り組んでいます。

取材依頼、広告出稿など、Centrip Japanについてのお問い合わせは、下記ボタンのお問い合わせフォームからご連絡ください。

CONTACT

グローバル市場に向けたプロモーションやインバウンド集客・対応に関するご相談など、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォーム